Event is FINISHED

\チームを考える学校/ チームを創る上で大事なコミュニケーションスキルを学ぶ

Description
\チームを考える学校/ チームを作る上で大事なコミュニケーションスキルを学ぶ

組織で働いていると一人で仕事をしているのではなく、誰かと一緒に何かに取り組んだり、
個々人で担当が別れていても、報告や共有の場があったりと、必ず誰かとのコミュニケーションが発生していると思います。

その中には、最初からコミュニケーションをうまくとれる人もいれば、
ちょっと苦手だな、なんか噛み合わないな、全然タイプが違う・・・と思うこともあるのではないでしょうか。

コミュニケーションがうまくいくとき、そうでないときにはどんな違いがあるのでしょうか?

果たして自分の言いたいことを本当に伝えられているのでしょうか?
相手の話を本当に聞けているのでしょうか?

この奥深いテーマを
・レゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材を活用したワークショップ
・コーチング
・NVC
のメソッドを使いながら、コミュニケーションについてみんなで一緒に学びましょう。

なお、今回のイベントは2020年3月28日からスタートする
「チームを考える学校」https://www.cokowill.com/teachersprogram
の講座の一部を体験できるイベントです。

一緒に働く仲間との関係性を高めていくことで、
より良い組織をつくり、良い仕事をしていきたいと願うみなさんと一緒に
時間を過ごせることを楽しみにしています。

【スケジュール】
午前の部と午後の部に分かれています。どちらも同じ内容ですので、ご都合の良い時間帯の部を選択して参加してください。

◎午前の部
9:30~13:30

◎午後の部
14:30~18:30

◎各部共通
・今の仕事や職場を選択した原点をさぐる
・コーチングメソッドを使ったコミュニケーションを体験しながら学ぶ
・「伝える」を体験しながら学ぶ

【こんな方にお勧め】
・よりよい組織づくり、チーム作りをしたい方
・コミュニケーションを磨きたい方
・チームを考える学校に興味がある方


【ファシリテーター】
寒川 英里

株式会社cokowill代表、Diagonal Run Tokyo コミュニティマネージャー
大学在学中に学生の就職活動支援団体を立ち上げ、「『働く』と『生きる』をわけない」をテーマに掲げ活動を行う。
卒業後、リクルートグループに入社。営業、企画、人事などの仕事を経て2016年4月に独立。
自分らしく働き、自分らしく生きることへの【ふみだす一歩をともにする】ことを自らの仕事とし、「しごと」をテーマとしたワークショップ、「働き方」イベント、「教育」をテーマとしたイベント、研修などのを行なう。
ファシリテーター、講師、パーソナルコーチ、人事採用コンサルタント、コミュニティマネージャーなどの仕事も行うパラレルワーカー。

秋元 有紀

株式会社cokowill 副代表 lego® serious play®メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテータ
大学卒業後、凸版印刷にて経理、プロマネを経験したのち7年間子育てに専念。
その後、Warisにて、経理、財務、経営企画、自身の経験をもとに再就職支援事業の立ち上げなどに携わる。
「働くを楽しむ」と「学ぶを楽しむ」を繋げることを人生を通して探究ています。
「ボードゲーム作りを教育に!」プロジェクトを学校の先生とともに推進中です。

Sun Oct 20, 2019
9:30 AM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
午前の部(9:30~13:30)参加チケット SOLD OUT ¥3,000
午後の部(14:30~18:30)参加チケット SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
世田谷区池尻2丁目4−5 Japan
Organizer
cokowill-自分らしく働き、自分らしく生きたい人のふみだす一歩を共にする-
500 Followers